そうえん北七条通り整骨院

札幌市中央区桑園駅徒歩5分。お客様満足度地域No.1そうえん北七条通り整骨院

JR桑園駅から徒歩5分
JR北海道バス 北7条西15丁目停留所すぐ 駐車場2台完備 土・日・祝は6台

〒060-0007
札幌市中央区北7条西15丁目1番地3

平日夜8時、
土日祝日も営業!

TEL 011-616-3789

ホームページを見たと言ってご連絡下さい。

施術案内

交通事故にあってしまったら
腰痛の特設サイトはこちら 料金表

受付時間

店舗イメージ
平 日
9:00~13:00
15:00~20:00
※交通事故の方は
21:00まで予約受付
土日祝
9:00~15:00

※祝日は9:00~15:00の営業となります。

※平日と土・日・祝日は受付時間が異なっておりますので、ご確認ください。

お電話でのお問い合わせ

011-616-3789

メールでのお問い合わせ

こちらをクリック

ホームページを見たと言ってご連絡下さい。

施術内容

腰痛・ぎっくり腰

腰痛・ぎっくり腰の施術は当院の得意分野のひとつです。

  • 腰が痛くて長時間椅子に座るのが辛い
  • 立っているだけで腰に痛みを感じる
  • 立ち上がる際に腰に痛みがでる
  • 朝、顔を洗う際に腰が痛む

腰痛の原因

腰痛の原因になる部分は腰椎の部分で第4、5腰椎に異常が起きるケースが多いです。
脊椎の中で5個ある腰椎の中で第4、5腰椎にかかる負担はとても大きく、この部分は骨盤や腹筋とともに上半身の負荷を支える大事な部分です。スムーズな動きを出すために骨格組織が少なくなっており、構造的なもろさを持ち合わせている場所です。

ギックリ腰は急性腰痛、魔女の一撃とも呼ばれ、いきなりギクッという衝撃とともに腰が強烈な激痛に襲われるものです。筋肉の疲労や、骨格の歪み、いきなりの過負荷など、様々な原因が腰痛を招いてしまいます。
体を酷使する肉体労働でも、長時間座り続けるデスクワークでも、腰痛になることがあります。
腰に無理がかからない姿勢を取れば、腰を支える筋肉の働きもしっかりしてくるのですが、体にとって良くない姿勢を取り続けてしまうと、腰に悪い刺激が入り、腰を支える筋肉の力が弱まってしまうことがあります。

急な腰の痛みの場合は、原因を詳しく調べます。

椎間板の痛み、骨の関節の痛み、靭帯の痛み、各筋肉の痛み、ヘルニアなど神経を圧迫している可能性があるかどうかなどを確認致します。損傷部位がある程度確認できたら、原因箇所に関係している箇所に、電気療法、アイスマッサージ、ハイボルテージ療法で炎症を取り除き痛みをとっていきます。
手技により、緊張で硬くなっている筋肉もゆるめ、最初にとれなかった姿勢がとれるようにしていきます。

慢性的な腰の痛みの場合

大分前から腰が痛かったという方は、腰の筋肉をゆるめていくことが大切ですが、腰に悪影響を及ぼすお尻、太ももの後ろや横側、ふくらはぎと、しっかりと手技でゆるめていきます。腰は単体で動いているわけではありませんので、腰よりも下もしっかり治療することにより、快適な日常生活もおくることができる様になります。

スマートフォンサイトへ